第1回 数独技能認定試験のお知らせ

日本数独協会は、数独技能認定試験を実施することにしました。
この認定試験を受けていただくことで、数独協会が定める基準で級位が認められ、認定証が授与されます。数独をより楽しんでいただくために、ご自身の数独を解く力がどれくらいあるのか、この機会に是非挑戦してみてください。

受験方法は、(1)会場における受験(岩手県大槌町)(2)ご自宅における受験の2つから選べます。
また、第1回目の認定試験は、最近数独を始められた方や、まだ解くことに慣れていない方などを対象として、7級から11級までの認定をいたします。6級以上の認定試験は次回以降に開催されます。お楽しみにしていてください。

※第1回認定試験の申込受付を終了いたしました。次回告知までお待ちください。

〜岩手県大槌町を第1回の試験会場とする理由〜

日本数独協会は昨年より、大槌町において高齢者の自立支援事業を行っているNPO法人ソーシャルハーツの活動を応援してきました。ソーシャルハーツは東日本大震災で莫大な被害を受けた大槌町において、仮設住宅や災害公営住宅で暮らす高齢者の方々に数独を教材とした脳トレ教室を展開してきました。その結果、大変多くの方々が日常的に数独を楽しんでおられることを知り、日本初の認定試験会場として、大槌町を選びました。

大槌町にお住いの方々はもちろん、全国の数独ファンの皆様も復興支援の意味を込め、認定試験大槌町開催にご参加ください。また、希望される方は、ご自宅で受験をすることもできます。詳しくは、以下の試験要綱をご覧ください。

試験要綱

(1)会場における受験

日時 平成29年9月9日(土)
受付開始:午前10:00
試験時間:午前11:00~11:40
場所 岩手県上閉伊郡大槌町中央公民館会議室
(岩手県上閉伊郡大槌町小鎚第32地割126)
認定範囲 7級から11級まで
認定料 第一回記念価格 1,000円
申し込み方法 第1回認定試験の申込受付を終了いたしました。次回告知までお待ちください。
受験方法 試験時間40分以内に出題された4問全問を完全に正解した方には7級の認定をいたします。以下、3問で8級、2問で9級、1問で10級となります。完全正解数が1問もなかった方で、数独のルールを理解されている方に11級を認定します。
解答用紙はその場で回収し、数独協会にて採点の結果、後日認定証をお送りいたします。
主催 一般社団法人日本数独協会
協賛 大槌町、社会福祉法人堤福祉会、医療法人あかね会、大槌町老人連合会、富士ゼロックス株式会社、株式会社ニコリ
大槌町における運営 NPO法人ソーシャルハーツ

(2)自宅における受験

日時 平成29年9月8日(金)から平成29年9月20日(水)まで
場所 ご自宅
認定範囲 7級から11級まで
認定料 2,000円
申し込み方法 第1回認定試験の申込受付を終了いたしました。次回告知までお待ちください。
受験方法 数独協会より認定試験問題用紙を9月8日(金)から郵送を開始します。問題用紙が届きましたら、ご自身で時間を計りながら40分で試験を終了してください。解答用紙を同封しました返信用封筒にて数独協会に9月20日までに返信してください。
採点の結果、認定証を郵送いたします。
主催 一般社団法人日本数独協会
協賛 大槌町、社会福祉法人堤福祉会、医療法人あかね会、大槌町老人連合会、富士ゼロックス株式会社、株式会社ニコリ
大槌町における運営 NPO法人ソーシャルハーツ